すてきな日々-Wonderful Days-

音楽、映画、舞台の記録

Hey!Say!JUMP楽曲大賞2007-2017

主催サイト様はこちら

JUMPの曲を聴くようになってまだ3年ぐらいですが、楽曲大賞は参加したいなということで投票しました。本当はコメントまでちゃんと書きたかったのですが、投票時はコメントまで手が回りませんでした。あと7楽曲やBEST楽曲、ソロユニットはわからない曲も多く、現場も不参加なので楽曲部門のみの投票になってます。

 

<楽曲部門>

第1位:ウィークエンダー(2014.9.3発売シングル)

2014年のジャニーズ楽曲大賞にてぶっちぎりの第1位を獲得した曲。土曜の夜はハイビート胸騒ぎでおなじみです。初代からの金田一少年の事件簿ファンとしてはやはりこの曲ははずせません。金田一主題歌として大好きな「Kissからはじまるミステリー」と同じ匂いを感じたのです。獄門塾殺人事件も連ドラは楽しかったし、年末の歌番組でウィークエンダー熱が再燃し、年明けから少しずつJUMPを見るようになりました。今でも歌番組で歌われる機会も多いし、JUMPの代表曲の1つと思っています。

 

第2位:Ride With Me(2013.12.25発売シングル)

こちらも金田一少年の事件簿主題歌から。でも獄門塾殺人事件の主題歌だったことはあとになって知りました。発売がイントロの音がとても金田一少年ぽいと思っているのですが。伝わるかな。曲中にずっと流れている不穏な感じの低い音にひかれる。あと山田くんのソロがいいよね。通常バージョンのダンスもかっこいいですが、2016バージョンのアレンジとダンスがかっこよくて大好きです。あのバイオリン弾いているような振り付けが大好きです。2016年のMステウルトラフェスの録画は何回リピったかわかりません。

 

第3位:We are 男の子(2016.5.11発売 真剣SUNSHINEカップリング)

JUMPといえばカワイイ曲もはずせません。カワイイ曲から1曲選ぶならといことでこれ。合間のコールもかわいいし、叫びたい。シチュエーションが想像できちゃうところがまたかわいい。

 

第4位:Viva!9's SOUL(2015.6.24発売 JUMping CAR収録)

自己紹介ソング大事!というわけで選びました。この曲のおかげで9人の声の特徴が少しずつつかめてきたように思います。大ちゃんパートは今後作られることがあるんだろうか。

 

第5位:愛よ、僕を導いてゆけ(2015.6.24発売 JUMping CAR収録)

1位~4位まではわりとすんなり決まったのですが、あと1曲どうしようかと迷って、この曲にしました。実際のパフォーマンスは見たことないのですが、単純に楽曲として好きなので選びました。この曲は不思議なものでJUMping CARが出たころからずっと好きなんですよね。2015年の楽曲大賞も投票してますし。

 

<担当アンケート>

稲垣吾郎

もちろんここは吾郎ちゃんに投票しました。年末の楽曲大賞は投票できなくなってしまうので最後だなと思いながら選びました。

 

改めて思うのがJUMPとの出会いは金田一少年の事件簿の存在が大きいということ。そもそもジャニーズとの出会いも初代の金田一少年の事件簿でしたし。山田くんと大ちゃんの年齢や高遠さんの中の人のこともあるのドラマの続編は難しいと思われるのがさみしいところです(このキャストで黒魔術殺人事件やって欲しかった)

もちろんベストアルバムも購入しまして聴いています。あまり初期の曲を知らなかったので新鮮に聴いています。率直に言って10代のグループが歌うにはシブイ曲が多いなと思ってます。今の声で聞いたらまた印象も変わるんだろうなと思いました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O (通常盤 2CD) [ Hey! Say! JUMP ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2017/8/27時点)


 

いつもお忙しい中楽曲大賞を開催していただきありがとうございます。年末の楽曲大賞も楽しみにしています!