読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すてきな日々-Wonderful Days-

音楽、映画、舞台の記録

ジャニーズ楽曲大賞2016

ジャニーズ

毎年恒例になってきましたジャニーズ楽曲大賞。今回ももちろん投票しました。

主催サイト様はこちら→ジャニーズ楽曲大賞2016

コメントは投票したものとは若干異なります。

楽曲部門

第1位:Fly a Flag(A.B.C-Z)

ハロウィン音楽祭で歌っていたのがかっこよくて印象に残りました。それより前にアルバムは聞いていたのですが、そのときはまだこの曲の良さに気付けませんでした。番組で踊っているのを聞いて一気に大好きな曲になりました。ハロウィン音楽祭のときは忍者だったので、ライブでのパフォーマンスが見てみたいです。

 

第2位:NOROSHI(関ジャニ∞

ベストアーティストで見て好きになりました。まずは衣裳から入り、そのパフォーマンスにも心打たれました。イントロのベースがかっこいいし、バンドの音も好み。年末はこの曲の歌詞がしみました。この曲で紅白オープニングでもよかったのになと思いました。

 

第3位:UNLOCK(KAT-TUN)

ドラマ「怪盗山猫」が大好きで、その主題歌だったので。私にとってKAT-TUNはこういうかっこいい曲を歌うグループでした。なんとなく聞かないでいたKAT-TUN楽曲を聞こうというきっかけになった曲でした。またKAT-TUNの歌声が聞ける日を待っています。

 

第4位:復活LOVE(嵐)

山下達郎さん、竹内まりやさんからの曲提供ということで身構えてしまいましたが、実際に聴いてみたら思っていた以上に嵐にハマっていて好きな曲になりました。あとはミッチーも気に入っている相葉ちゃんの「おかえり」も忘れてませんよ。

 

第5位:Fantastic Time(Hey!Say!JUMP)

めまぐるしく変わるフォーメーションとそろったダンス、それと楽曲がぴったりハマった曲だと思います。こういうJUMPのダンスが見たかった。

 

<未音源化部門>

なし

 

<現場部門>

○恋と音楽FINAL~時間劇場の奇跡~

現場はいつも外部舞台ばかりです。今回の現場は恋音とヘンリー四世でしたが恋音を選びました。SMAP解散報道で落ち込み不安を抱えていた頃の舞台でした。そんな心配をよそに渋谷ではいつも通りの楽しいステージが待っていました。つらい時期だっただけにこの舞台に救われました。また舞台で吾郎ちゃんに会える日がくることを願っています。

 

<MV部門>

○GREATEST JOURNEY(KAT-TUN)

2015年の夏とつぜんタメ旅にハマりました。それをきっかけにしてKAT-TUNに興味を持つようになりました。あの黄色のつなぎ、天の声さんとともにタメ旅愛に満ちたMVを届けてくれたことを感謝します。サビのダンスがかわいくて好き。一緒に踊りたい。

 

<ベストバイ部門>

SMAP 25 YEARS(SMAP

結果的に解散ベストというかたちにはなってしまいましたが、SMAPの25年を振り返ることができるアルバムだと思います。このアルバムを聞いて、1曲でも気に入った曲がありましたらぜひ過去のオリジナルアルバムも聞いてみて欲しいです。モダスマツアーで使われた「チョモランマの唄」も音源化されています。「世界に一つだけの花」と「夜空ノムコウ」だけがSMAPじゃない!

 

<自担部門>

稲垣吾郎

8年連続吾郎ちゃんです。

 

激動の2016年でしたが、こんな投票結果になりました。毎年企画してくださる主催者様に感謝です。今回からツイッター連携までできるようになってます。歌番組で他の後輩達の音楽も聞いているので、楽曲大賞は1年のジャニーズ楽曲の総括ということで毎年参加しています。結果発表が楽しみです(来年以降の自担部門はどうなるんだろうな…。気がかりはそこです)