すてきな日々-Wonderful Days-

音楽、映画、舞台の記録

及川光博ワンマンショーツアー2010「美しき世界。」 (栃木県総合文化センター)

初ワンマン、初心者ベイベでした。もともと役者としての及川光博はわりと好きだったけど、まさかワンマンショーに参加するようになるとは…。神戸尊おそるべし。ミッチーの歌といっても知っていたのがの富豪刑事の主題歌だった「愛のメモリー」ぐらい。もちろん今回のアルバムは買っていたけど完全に曲が頭に入っていたわけではなかったし、アウェイの会場に挑む気持ちでした。

 

セットリスト

会場によって少しずつ変わっているようです。とりあえずわかった曲は以下の曲。

・前略、月の上から

・涙のプリンセス

・人魚の恋

・初愛

・ファンキー☆ミュージック

バラ色の人生

・Shinin' Star

・死んでもいい

 

衣裳

青ラメの燕尾服&白スラックス。途中で燕尾を脱いでベスト

白シャツ&黒パンツ。途中から赤ラメのジャケット

休憩後はデニムとよくわからない柄シャツ

↓アンコール

紫ラメパンツと白シャツ

 

衣裳替え多い。

オープニングアナウンスはパックン。英語の発音完璧(あたりまえ)MCが多くてどこでどんな話をしていたのか覚えていない。今日は1009人ベイベー。確かに2階席はガラガラだった。ごめんなさい。だから今日は愛の取り分が多いそうです。相棒のおかげで興味を持った人も多いと自分で言ってました。

「ウチのライブは長いよー。2時間半の予定が3時間になっちゃう。相模大野でしゃべり過ぎと書かれた」

自己紹介で「踊る中年マネキン及川光博です」

昨夜、相模大野での公演が終わってから宇都宮にやってきたミッチー。ホテルで寝ようとしたら隣の部屋からあえぎ声が聞こえてなかなか寝られなかったそう。

「コップを耳に当てて(壁にコップをつける)こうしてないからね」

しかもお風呂に入ろうとしたら蛇口が固くて開かずフロントに電話したミッチー。

「フロントの人がとてもすまなそうにしていた」

 

個人的にはバラードタイムが終わってからのファンキーミュージック~Shinin' Star~バラ色の人生あたりがたまりませんでした。Shinin' Starはダンス☆マンの曲だそうで、ひかれたのに納得。ここで休憩時間が入り

「きっちり10分後から始まります。2部はカラオケコーナーからです」

ライブで休憩って初めて。帰りだと混雑しそうなので、この休憩でパンフレットを購入。売場が空いててラッキー。

そして2部スタート。なんか聞いたことあるイントロだーと思ったら水谷さんの「カリフォルニアコネクション」でした!正直これを聞けただけでも来た価値があったと思っちゃいました。相棒ファンとしては本当に嬉しかった。このときはジーンズによくわからない柄シャツ。

「一度歌いたかった。本人がいないところで歌いたかった」

片手は腰で水谷さんスタイルでの歌唱。ここで相棒の宇都宮ロケの話。宇都宮に2泊して水谷さんのご飯をおごってもらったそう。農薬庫の爆破シーンは演技じゃなくて素。やる前は監督に派手目のリアクションをと言われていたが、思っていたより爆発が大きかった。

「この頃になると右京さんも尊の推理を聞いてくれるからセリフが長い。白い巨塔のときに医療用語と弁護士用語をかまないように言うのに手に汗握ってた。それでずいぶん肝はすわった」

 

愛と哲学の小部屋

タイトルの「や」だけ客席も叫ぶ。ミッチーが質問に答えてくれるコーナー。これも書いてみたかったけど、内容も思いつかない時間もなくて断念。そして内容も忘れちゃった。一つだけ覚えているのが「今度東京で一人暮らしをするのでアドバイスを」という内容に「あまり隣人を信用しすぎないほうがいい」と言っていて、ミッチー何か今までに嫌なことあったの?と思っちゃいました。

そして噂の「死んでもいい」これ楽しかったー。ポンポンは結局持っていかなかったのですが、持っていけばよかったと少し後悔。次のときは絶対に持っていきます。死んでもいいはそんなに振りが難しいわけではないので、初見でもどうにかなりました。死んでもいいに限らずですが、踊るときはどうしてもミッチーではなく理枝さんをどうしても見てしまうので意外とミッチーを見ていないことが多かったです。それにしても1階席の振り付けの完成度が凄い。完璧。最前でミッチーにリアルハグされている方がいたんですが、何の曲かは忘れちゃいました。リアルハグに対するのが遠隔ハグなのかなーと思ってました。

客席両端の囲まれた席をウイング席と言っていました。

貯金の話はどこだったか。

「この仕事がダメになったらボーイズバーをやる。この年になると色々と考える」

時間が空いたらタニショーに来てもらうと言ってました。

 

バックバンドの話。

ホーン隊がいたのが嬉しかった。あとで調べてみたらトランペットのフッシーは昨年のSMAPのライブでの吹いていたそうです。ベースの御供くんのあだ名が「メガネ」に決まってました。ドラムの阿部薫師匠は野猿の撤収コンサート以来だった。あとキーボードの龍ちゃんもかつて野猿のライブに参加したことがあるようです。

 

レポートというよりメモ書きみたいな感じになってしまいましたが、初ワンマンショーの記録ということで…。