読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すてきな日々-Wonderful Days-

音楽、映画、舞台の記録

L change the WorLd

思っていたよりは早く見に行けました。

デスノートとは違ったLでした。走って、子守して、背筋伸ばして、ジャンプして、人間らしいところもあってそんなLの姿がとても新鮮でした。しかし甘い物が好きというのは変わってなくてほっとしました。とりあえず初対面の子に串刺しお菓子を渡すのはどうかと(笑)
話はウイルスを使ったテロの話ですが、このウイルスを使ったテロというのが考えようによっては実現しうる事を考えると怖くなります。デスノートを使った月も、このテロ組織(表向きは環境保護団体)も自分が新世界のトップになろうとして失敗した所は共通しているんだなと思いました。自分が神となって理想の世界を作る、その為に不必要な人間は殺してもいいという考え方は同じでした。誰も世界で神には成りえないということかと思いました。

ツッコミどことしては、やはりナンチャンがFBIには見えなかったことでしょうか。ごめんなさい、ウンナン好きなんですけど・・・。あとはワンセグ携帯でテレビを見ていたら目の前に本人がいたというシーンでしょうか。デスノートの時も思いましたが、このあたりは今っぽいセンスというか、携帯文化をよく表しているシーンだと思います。

しかし。タイの村の生き残りの少年の名前がニアですか・・・。そしてLからもらった物はおもちゃのロボット。続編作る気なんでしょうかねえ。