読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すてきな日々-Wonderful Days-

音楽、映画、舞台の記録

HERO

映画

平日1回目の上映のわりには混んでました。2時間半があっという間でおもしろかったです。ドラマとスペシャル絡みのネタがあったり、もちろんお約束もあったりさすが「HERO」だなと思いました。

事件は去年のスペシャにも出ていた花岡代議士が絡んでくるのですが、スペシャの話をすっかり忘れてしまったのでどういう経緯で山口の事件と絡んできたのはよく分かってませんでした。それで花岡代議士がタモさんかーと。花岡代議士が証人として出廷した時に久利生が花岡につめよったシーンだけ一瞬コントに見えてしまいました。なんだか好き勝手やっているタモさんを止めるシーンに似ていたような気がしまして。そして児玉清さんがいつ「アタックチャンス」と言うかと思ってしまい(博多華丸のネタの見すぎです)その2点だけはバラエティを見すぎていることを後悔しました。
私は「HERO」を勧善懲悪モノみたいなとらえ方をしていると思います。最後に真実を解明して事件は解決というお約束な展開を望んでいるのだと思います。あと「あるよ」とか通販グッズとかお約束モノがあればそれで満足なんだろうなと。月イチでのゴローさんが言うジャッキーの映画みたいな感じなのだろうと思います。最後はちょっと分かっていたけど「おー」と言いたくなる気持ちは分かりました。「HERO」で久利生と雨宮のキスシーンが見られるとは思ってもいなかったです。他の城西支部の皆様もあいかわらず個性的で嬉しかったです。芝山さんと遠藤さんの身長差がおもしろいと思います。コヒさんもなんだか存在に癒されます。ぷっすまの絵心クイズもおもしろかったです。
久利生のiPod shuffleは青なんだー。ちなみに私はピンクを所有してます。