すてきな日々-Wonderful Days-

音楽、映画、舞台の記録

ゴスペラーズコンサート2005(那須塩原市黒磯文化会館)

ゴスペラーズ長期オフ明けのツアーでした。東日本の会場は東北3ヶ所と関東は黒磯だけという、よく分からない日程でした。関東といってももう少しで福島という所ですしね。今回も2階席でしたが、会場が小さいこともありわりと見やすい席でした。

セットリスト
1.いろは
2.夜をぶっとばせ~侍ゴスペラーズ~イントロ’95~Get me on~FRENZY(メドレー)
3.Soul Man
MC
4.It should've been me(that loved you)
5.Yes,No,Yes...
6.冬物語
7.新大阪(オケあり)
MC
8.遠い約束
9.Street Corner Symphony
10.Dance if you want
11.LA・LA・LA LOVE SONG
12.Vol.~終わらない世界
13.ひとり
14.ミモザ
15.Beginning

アンコール
1.You're My Girl
2.永遠に
3.星屑の街


衣裳は黒シャツに白スーツ。たぶん年末の歌番組で着ていたものと同じだと思います。

Yes,No,Yes...ヤスが金髪から黒髪にしたことで、セクシーさエロさが若干フォーラムより物足りなく思いました。久保田さんの曲は嬉しかったです。LA・LA・LA LOVE SONGは懐かしかったし、Dance~は号泣の宇都宮以来でこちらも楽しかったです。
あとBeginningはこの時期ならではでした。聞けて嬉しかったです

MCは1週間ほど前のFNS歌謡祭の話題が多かったです。倖田嬢の時は「ゴスペラーズさん盛り上げてくださいね」とスタッフに席を移動させられたらしい。黒ぽんは関根さんから「スケベな顔してましたね」とメールをもらったと言ってました。

あとは黒磯という地名の由来について。てっちゃんは「海がないのになんで磯なの?」という疑問を抱いていたそうで、飲み屋で「磯さんと黒さんという人がいて…それが由来」という話を聞いて、「ウソだよね??」と言ってました。が、これは一説としてあるらしく、てっちゃんが聞いた話は間違っているとはいえないのです。会場から「本当ー!」と声が上がっていたけど、ステージまでは聞こえてなかったみたいでした(汗)


すみません。今回はこのへんで